メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
電話番号:048-946-2200

トップページ > 受診のご案内 > がんに関する新しい外来診療開始のお知らせ ー 総合外科(がん診療何でも相談窓口)ー

がんに関する新しい外来診療開始のお知らせ ー 総合外科(がん診療何でも相談窓口)ー

草加市立病院はこれまで埼玉県東部南地域における唯一の公的基幹病院として多くのがん患者さんの治療に当たってきましたが、超高齢社会を迎え国民の2人に1人ががんに罹るという今日,当院は更なる“がん診療の体制強化”が求められています。そのため,各専門診療科におけるがん診療への取り組みを一層強化するとともに、2019年10月から「緩和ケア科」(鈴木友宜部長)を開設し、2020年6月からは専用の「緩和ケア病棟」も活動を始めました。また、2018年にスタートした乳がんに対応する「乳腺センター」は外科・放射線科・病理診断科による横断的統合組織として女性乳腺外科医(石原早希子医師)を中心に活動を本格化させています。

それらに加え、令和2年10月から「がん診療何でも相談窓口」の活動を外科内の「総合外科」で行う事になりましたのでお知らせします。消化器系のがんを中心に30年以上にわたり大学病院や国内外の学会などでがんの診療・研究・教育に携わってきた医師(河野辰幸病院事業管理者,東京医科歯科大学名誉教授)がセカンドオピニオン外来とともに担当します。業務の都合上完全予約制になりご不便をおかけしますが、受診を希望される方は以下の点にご留意の上ご予約ください。

〇受付対象:他院で「がん」または「がんの疑い」と診断され、今後は当院ないし他のがん専門医療施設で診療を受けたいが、具体的に当院のどの診療科を受診すべきか、他施設であればどの病院にかかるべきか迷ってしまった場合など、とにかく急いで最初の診療(相談)を受けたい方に対応します。一方、他院で受けている診療(診断・治療など)に係るご相談は「セカンドオピニオン外来」でお受けします。

*セカンドオピニオン外来は自費診療です。セカンドオピニオン外来の案内をご覧ください。

○受付(予約)窓口:医事課 平日10:00~16:00 電話048-946-2200(代表)
*担当医師の都合により診療の時間帯,日時の変更をお願いする場合があります。電話でご相談しますので、確実に連絡が取れる電話番号をお知らせください。


○診療手順:予約の時間までに初診窓口(1番)で外科受診の手続きを済ませてください。通常の保険診療としての費用がかかり、紹介状の無い方は選定療養費(初診時保険外併用療養費)2,750円が別途必要になります。


草加市立病院       
病院長     矢内 常人
病院事業管理者 河野 辰幸